睡眠の質を高めるポイントはメラトニン

睡眠の質を高めるポイントはメラトニン

 

睡眠はただ時間を長くとるだけでなく質が重要です。質が

 

悪い睡眠では体が十分に休まることが期待できません。で

 

は、睡眠の質が高めるにはどうしたらいいのでしょうか。
寝る直前までスマホをしたり、テレビを見たりしていませ

 

んか。就寝前に明るい光を浴びると、睡眠を促すホルモン

 

のメラトニンの分泌が減ってしまうので、質を高めるため

 

に就寝前には照明を暗くします。就寝2時間前からは間接照

 

明のように少し暗めな照明を使用して、スマホやパソコン

 

、テレビなどをやめて明るい光を避けます。
メラトニンの分泌を促すためには、メラトニンの材料も必

 

要です。メラトニンはセロトニンというホルモンからでき

 

て、セロトニンはアミノ酸のトリプトファンから作られま

 

す。そのため、睡眠の質を高めるためにトリプトファンの

 

摂取が大切になります。
トリプトファンは体内で合成できない必須アミノ酸なので

 

食事から摂りましょう。トリプトファンが多い食品は、乳

 

製品、バナナ、大豆などがあります。朝にトリプトファン

 

を多く含む食品を摂取するとよいでしょう。朝ごはんに納

 

豆や味噌汁、ヨーグルトなどもいいですね。
そして、朝に光を浴びることも大切です。朝日を浴びると

 

セロトニンの分泌が促されます。